八方塞がりの私の日常をその場しのぎで書き溜めております。

‪匿名大喜利を常に募集だけしておきます。‬ ‪気が向いたらブログで紹介します。

匿名大喜利| Peing -質問箱-

 

魔法のランプに「魔法の」が必要か。

前アラジン見てたって言いましたけど、

あれに魔法のランプって出てきますけど、

そもそもランプってなんなんすか?

 

 

f:id:umd111:20190619174122p:image

 

 

わざわざ「魔法の」ってついてるって事は、

通常のランプってものが世の中には存在していて、

なんらかの用途で実際に使われているって事じゃ無いですか。

 

 

じゅうたんなんかええ例ですわね。

 

「魔法の」じゅうたんはを飛べて、

「通常の」じゅうたんはに敷く。

あいつは「魔法の」って言われても、

あー魔法の方ね。」ってわかるやん。

 

 

でもランプは「魔法の方しか正直知らんや無いですか。

 

誰か「ランプ」って聞いて、

こすったらなんか出てくる意外の用途を思いつく人います?

家とか職場でランプ使ってる人とかいてますか?

 

やからもはや、「魔法のランプ」って「ランプ」やと思うんすよね。

そもそも魔法が標準装備な物体であって、

通常と区別する必要もないんやと思うんすよ。

 

 

だって言うたら魔法のランプって二重言葉ですよ。

 

お腹すいて空腹」って聞いたら気持ち悪いでしょ?

 

やったら魔法のランプおかしいでしょうよ。

そもそも魔法のものやのに、わざわざ魔法のって言わんでええやん。

 

 

 

 

でもまぁさ、俺が無知なだけって可能性が高いやないですか。

 

さっきの「通常が分からなければ魔法が標準」論って、

認識の多数派が唱える意見に近い話やからさ、

ランプの使い方を知ってる人からしたら

魔法のやつとは区別せんと!」ってなるんかもわからんですわね。

 

 

 

よくよく考えてみたら、

ランプってものをちゃんとみた事もないやないですか。

 

くすんだ金色をしていて、

が付いてて、ニュッと長い注ぎ口みたいなのがある

 

画像検索をかけてみますと、

 

f:id:umd111:20190615115956j:image

 

想像通りのランプが出てきましたよ。

 

これがランプですね。

 

 

 

 

 

 

やっぱり何に使うもんかさっぱりわからん。

 

 

 

 

 

 

なんとなく思うのは、

蓋と取っ手と注ぎ口があるってことは、

中に何かを入れて注ぐもんなんでしょう。

 

 

でも大きさ的に大して量も入らなそうやしさ、

水やりとか水汲みに使うものやとしても、

水道までの往復が大変やないですか。

 

絶対バケツの方が効率ええしさ。

 

 

で言うたら、水汲みにつかうものではないんでしょう。

でも注ぎ口があるから、

中に液体を入れることは間違いないやろう。

 

蓋があって、取っ手があって、先がニュッと長くて、

注ぎやすい形状…

 

 

 

 

 

はっ!?

 

 

 

f:id:umd111:20190615120931j:image

 

 

 

ティーポット!!!

 

 

ランプってそうか!

現代のティーポットの事なんか!!

 

 

きっとこれは、

ビデオVHSの戦いのように、

ティーポットランプ時代を揺るがす大騒動になったんでしょうよ。

 

ティーポット派陶器の素晴らしさと彩りの鮮やかさを謳い、

ランプ高級感のあるデザインを武器に戦った事でしょう。

 

 

そしてティーポット勝った

 

これまでランプ紅茶を入れていた紳士淑女も軒並みティーポットに移行し、

10年経てば過去の遺産20年経てば忘れ去られ、

そして現在では、「もはや魔法が通常」と言われるまでに、

存在がなくなってしまったんでしょう。

 

 

もしも、あの時ティーポットではなく、ランプが勝っていれば。

 

雑貨店にはランプが並べられ、

茶店の紅茶には必ずランプが置かれ、

なんなら杉下右京だって、

 

 

 

f:id:umd111:20190615121328j:image

 

 

 

こんな感じで紅茶をいれていたかもしれませんもんね。

 

歴史の中で埋もれてしまった過去の物を、

あれこれ考えて復元させる。

 

こう言うのもロマンがあって面白いもんやと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーー

f:id:umd111:20190615121737j:image

ーーーーーーーーーー

 

 

 

お前、照明器具なん!?

 

桃太郎って情弱なん?

桃太郎のお供ってヤバないっすか?

 

 

f:id:umd111:20190531151026p:image

 

 

 

ご存知、犬、猿、雉ですよ。

 

 

鬼退治という名目で、

住居侵入暴行窃盗暴虐の限りを尽くした、

物語史上類をみない犯罪集団でございますが、

彼らの戦法ってトリッキーでしょ。

 

 

確かね、噛み付くんすよ。

そりゃわかるよね、警察犬になるくらいですから。

 

んで引っ掻くんよね。

急に攻撃力下がるんですわ。

 

そして目を突く

まさかの雉が失明で再起不能に追い込む

暴力装置だったとは思いもよりませんわ。

 

 

 

とはいえ、犬と猿と雉です。

 

鬼という強大な敵に立ち向かうパーティが、

この様な小動物3体です。

 

 

 

 

 

 

 

桃太郎、非課金でパーティ組んだんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

自分がいざ、極悪非道集団の鬼が集まる鬼ヶ島に乗り込むってなったとして、

犬と猿と雉を連れて行きます?

 

敵のアジトですよ?

囚われた女の子を救う為に乗り込む様なところですよ?

 

そこに連れてくのが、

愛玩動物農作物荒らし食べ物やで?

 

 

 

 

 

 

課金せぇよ。

 

 

 

 

 

 

絶対犬、猿、雉って「R」くらいやと思うんすよ。

 

断じて「SRでは無いやん。

 

 

桃太郎のお供論ってこれまでも色んな人がしてきてると思うけどさ、

俺は桃太郎の高速周回最強パーティって言うと、

とか麒麟とかになってくるんちゃうかなぁと思うんよな。

 

 

 

多分さパーティの縛りで、

四足歩行枠、二足歩行枠、飛行枠

みたいな3つの枠は確定してるんやと思うんすよ。

 

 

そうなると飛行麒麟四足やん。

 

 

んでまぁ、

二足最強って言うたら

吉田沙保里とかですかね。

 

コラボガチャ限定の。

 

 

 

きっとこれが課金最強パーティ候補でしょう。

 

 

 

f:id:umd111:20190618191758j:image

 

 

 

ほら、

もう負ける気せんやん。

 

 

 

 

 

でもよくよく考えたらさ、

桃太郎ってばぁちゃんからもらった

ログボのきびだんごだけで仲間集めたやないですか。

 

 

しかも物語の絵的に、

きびだんごってようさんもらってるのに、

仲間にあげるのは1つだけで、

加えて三匹しか連れていない。

 

 

 

と言うことは桃太郎ってさ、

多分十連1回回してその中で

選りすぐって戦いに挑んだ可能性が高いや無いですか。

 

 

いや、その時点でありえんと思いますよ。

 

桃太郎、真剣にソシャゲする気ある?

全国のソシャゲファンが桃太郎をガチ説教したなら気持ちもわかります。

 

 

 

でも一回だけ回したガチャの中には、

ハムスターとかコザクラインコとかテレタビーズとか、

明らかに弱そうな奴らばっかりやったんでしょう。

 

 

 

f:id:umd111:20190618193217j:image

 

 

流石にこれなら、

中ボスのドロップを待ったほうがええもんな。

 

苦肉の犬、猿、雉やったんやろう。

 

 

 

だからやっぱり思うやん。

 

 

 

せめてリセマラしたほうがよかったんじゃね?

つって。

 

 

 

 

 

パーティに入れられる属性が決まってる系やから、

飛行はあるのに四足がない...

みたいな泥沼課金ゲー感は否めんやろうけどさ、

にしても犬猿雉は酷いて。

 

 

どうせ桃太郎なんて、

時間だけあって金が無い高校生みたいな奴なんやろう。

 

百歩譲って課金が出来ひんのはしゃあないよ。

多分年齢制限も掛かってるんやろうしさ。

 

ただリセマラは絶対出来たよな?

 

 

 

 

まぁずっとじーちゃんばーちゃんの家に居たから、

友達もおらんし情弱爆発してたんやろうな。

 

リセマラと言う文化を知らんかったんやろう。

 

 

 

でももったいないよな。

 

せめて一匹でええんや。

 

1回リセマラするだけで、

一匹くらい強いやつ引けたはずやん。

 

 

 

 

 

それこそ、二足歩行は猿しかおらんかったとしてもさ、

 

 

 

f:id:umd111:20190618194831j:image

 

 

 

絶対引けたはずや。

 

 

後、欲を出せばも入れたいところよな。

 

ドロップ率4%やけどダンジョンでドロップする系のキャラクターやしさ。

 

それに多分アイテム盗んで来てくれるから、

金がない序盤は重宝するやん。

 

 

 

 

 

あと、

 

 

f:id:umd111:20190618195122j:image

 

リクガメな。

 

 

 

 

コイツの防御力はすごいからさ、

高速周回には向かへんけど持久力が上がる感じするやん。

 

リクガメを当てたら、

後は詫びだんごをつぎ込んでを狙うのも悪くないと思うんよね。

 

 

 

 

 

 

やっぱりこうしてみても、

犬猿失敗なのは

間違いないと思うんですね。

 

 

 

 

まぁもし俺が桃太郎だったら。

 

これでも社会人として仕事して、

学生よりは小金を持ってる身でございますから、

 

 

 

 

f:id:umd111:20190618200830j:image

 

 

 

孔雀パ

作りたいね。

関西サイクルスポーツセンターに行ってきた

もし日本三大テーマパークを挙げるとすれば、

東京ディズニーランド

ユニバーサルスタジオジャパン

と後1つ何になりますかね?

 

f:id:umd111:20190617193349p:image

 

 

人口の9割は「かねふくめんたいパーク

を上げるとは思います。

 

むしろ、ディズニーよりもUSJよりもめんたいパークを先に挙げて、

「ディズニーとめんたいパークと後なんだっけ....ファミマ?」

と思ってる方も多いことでしょう

 

 

 

 

 

そんな日本三大テーマパークの強固な地盤を揺るがす存在、

関西サイクルスポーツセンターにこの前行ってまいりましたよ。

 

 

 

大阪の外れにあるチャリのテーマパークでございます。

ザ・大阪って感じがする、テーマを秘めた一大娯楽施設でございます。

 

 

 

友達何人かに連れて行ってもらいましてですね、

サプライズやから目開けたらあかんで!

と言われて、盲目の受付を済ませまして、

早速中に入ります。

 

 

もう目開けていいよ

そう言われて目を開くと眼下に広がる

 

 

f:id:umd111:20190617193326j:image

 

 

 

 

広がる...?

 

 

 

 

 

 

 

そんな関西サイクルスポーツセンターですけど、

トレンドに敏感な私は兼ねてより目をつけていた場所なんですよ。

 

 

 

というのも、自転車をコンセプトにしたってので、

変わり種自転車があるのは想像に容易いと思いますがね、

変わり種自転車以外の自転車をコンセプトにした乗り物が中々熱かったんすよ。

 

 

 

例えばこれ、

 

f:id:umd111:20190617193505j:image

 

サイクルリュージュでございます。

 

皆さんリュージュはご存知ですかね?

 

リュージュボブスレー、スケルトって、

よく3つが引き合いに出されるんですけど、

雪の上を滑る競技ですわ。

 

ボブスレーはご存知、マリオのキラーみたいな奴に乗って滑るやつです。

 

ケルトンとリュージュは、

ただのに乗って滑る系でして、

リュージュが仰向け、スケルトンが腹ばいなんすよ。

 

f:id:umd111:20190617193606j:image

 

 

 

 

凄くね?

 

スキージャンプ以上に拷問感あるでしょ?

 

 

 

 

 

これと「サイクル」を組み合わせた乗り物に興味が湧かないわけがない。

 

 

 

んでもう一個目をつけてたのが、

 

f:id:umd111:20190617193629j:image

 

サイクルコースターです。

 

 

説明を読んでもらってもわかるんですけど、

こいつペダルがついてるらしくて、

漕いで進むジェットコースターなんですって。

 

 

もう、興味しか湧かんや無いですか。

 

 

 

 

いやぁ!ここ来たかったんよ!サプライズでええとこ連れてきてくれるやん!

 

僕はテンションぶち上げでございますよ。

 

んでサプライズで連れてきてくれたみんなを見るとそれはそれは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サプライズで連れてきた割に、

前情報なしで何も知らずに来たらしいんすよ。

 

 

ここのサイクルリュージュ気になっててん!

なんて言うても全員、

 

 

 

 

 

 

 

おぬしら、何故ここを選んだ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まぁそんな感じでさ、

とりあえずサイクルジェットコースターに乗ることにしたんすよ。

 

混み具合と待ち時間もちょうど良くてさ、

誰もおらんことは無いけど、

待ったとは言えないくらいの時間を待ってさ、

早速ジェットコースターに乗り込んだんですよね。

 

 

 

「みなさんで初め頑張って漕いで勢いをつけてください!」

 

スタッフの女の子が喪主みたいに説明した後、

いってらっしゃい、つって

出棺より元気なさげな見送りの挨拶を送ってくれる。

 

 

 

 

とにかく漕がんとあかんってんで、

必死こいて漕ぎますわね。

 

またこれが重たいんですよ。

中々スピード出んし大丈夫かこれは、

とかって思いながらこいでると下りが見えてくるんですよ。

 

 

 

 

そこからは急加速です。

 

とは言え高低差がものすごくあるわけでは無いので、

絶叫マシーンという感じのスピードでは無いですけど、

心地よい速さで尚且つ爽快感もある感じで、

家族向けのコースターとしては最高の出来なんですよね。

 

 

 

でもなんですかね。

 

この違和感。

 

 

 

 

 

 

乗ったらわかりますよ。

 

よく考えたらそりゃそうやんね。

 

下りになると

ペダルは意味をなさない。

 

ただの優しいコースター。

 

 

 

 

 だってこげるような速さでは無いんやもん。

 

チャリのギア1みたいな軽さで、

ぐるんぐるん足回してるけど、

何にも起こらんもん。

 

 

 

 

 

まぁでも満足ですよ、

そして満を持して向かいますのが

サイクルリュージュでございます。

 

 

 

f:id:umd111:20190617193821j:image

 

こちら公式から取ってきた画像ですが、

このハンドルを引けばブレーキになってて、

曲がるときは横にすれば曲がるって感じなんすよ。

 

しょっぱなお兄さんが乗り方を説明してくれてさ、

ぐーっと引くと止まるので、危ないなと思ったら引いてくださいね!

なんて聞きながら俺も子供に混じってグッと引いて待ってる訳ですよ。

 

 

ただこの手を離してしまいますと。

 

 

前でお兄さんが両手をパーにする。

 

 

「急ブレーキがかかって体が飛んでいってしまうので、絶対にやめてください。

 

 

 

 

 

設計が攻めてる。

 

もう手汗なんて

かいてる場合やない。

 

 

 

 

 

サスケの白いアレを強く所望しながらも、

気づけばスタートになりまして早速始まるわけですよ。

 

これが初めから結構な坂道で、

まぁまぁスピード出るんですね。

 

んで木々の間みたいな道を抜けて、

急に開けたなと思うとコースの全貌が見えてくる。

 

f:id:umd111:20190617193920j:image

 

 

 

 

 

ヤッベェ、鬼いかつい。

 

 

 

 

とりわけこの施設、

山の斜面に作られてるから

坂がものすごく急で不安になる程スピードが出てくる。

 

でも、テーマパークの乗り物やし。

 

なんて思ってカーブに差し掛かる。

 

 

 

 

 

 

カーブに置かれているクッションが、

おかしなくらいえぐれている...?

 

 

 

 

 

 

これ、人死んでから考えるタイプの乗りもんやんけ!

 

案の定カーブ曲がったら片輪浮くやんけ!

 

 

 

 

めちゃくちゃ楽しい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんすかね、今時こんなギリギリの安全設計の乗り物なんて中々無いからさ、

めっちゃくちゃ面白いんすよ。

 

なんかほら、規制された中で安易に高得点取れるテーマパークのゲームって多いけどさ、

これそんなんやないもんな。

 

規制したほうがいいのでは?

ってくらいスピードに挑戦できますからね。

 

 

 

 

 

 

 

サイクルリュージュだけを目的にフリーパス取っても後悔しませんよ。

 

是非この夏、一度は足を運んでいただきたい名スポットでございました。

【今週一冊コレ読もう】崇高なダメ人間!西村賢太 苦役列車

今回の【今週一冊コレ読もう】は、

西村賢太の「苦役列車」です。

 

<目次>

 

 

概要

f:id:umd111:20190616211756j:image

タイトル:苦役列車

著者:西村 健太

発売日:2011/01/25

ページ:176p

 

あらすじ

劣等感とやり場のない怒りを溜め、埠頭の冷凍倉庫で日雇い仕事を続ける北町貫多、19歳。将来への希望もなく、厄介な自意識を抱えて生きる日々を、苦役の従事と見立てた貫多の明日は――。現代文学私小説が逆襲を遂げた、第144回芥川賞受賞作。後年私小説家となった貫多の、無名作家たる諦観と八方破れの覚悟を描いた「落ちぶれて袖に涙のふりかかる」を併録。解説・石原慎太郎

 

3つのおすすめ

①崇高なダメ人間!作者の人となりが読ませる!

②一周回って今風に思う「私小説

③生々しいは汚く、生々しいは面白い

 

 

①崇高なダメ人間!作者の人となりが読ませる!

この本は芥川賞を受賞した作品になりますが、

当時、受賞会見での「受賞の報を受けたときは何をされていましたか?」との質問への

作者、西村賢太の答えが大変話題になりました。

 

「自宅にいて、そろそろ風俗に行こうかなと思っていました 」

 

朝のニュースですらこの発言を取り上げ、

「朝からすごい話題を報道してるんやな」と関心したのを覚えています。

 

加えてこの会見では、

「ダメだなコイツと思いながら楽しく書いているんですが、いつもどこかで『コイツはオレじゃないか』と気付いて落ち込み、結局お酒に逃げるんです」

と言って笑いを誘い、さらにこんな発言をしています。

 

「僕の本を読んで、自分よりダメな奴がいるんだなあと、ちょっとでも救われた気分になってくれたら嬉しいです。それで僕も、かろうじて社会にいていいんだと自覚できるような気がします」

 

作者の西村賢太は、自分が小学生の頃、父親が性犯罪を起こした事で住居を転々とする生活を送る事となったそうです。

 

そして高校に進学をせず家を飛び出し、

日雇いの派遣で貯金なしのその日暮らしを20年近くしていました。

 

自らも29歳の頃暴行事件で逮捕された経験も持っていて、

芥川賞受賞の際も、風俗発言と同じくらい「中卒作家」という触れ込みも話題になった方でございます。

 

って言う人となりが、この本をより深く読み込ませてくれる一番のエッセンスになっていると思うんですよ。

 

というのもこの西村賢太という作家が、

つくづく「崇高なダメ人間」なんだろうと感じる場面が、

たくさん出てくるからなんです。

 

この「ダメ人間」という性質って、

誰しも持っている部分だと思うんですね。

 

そのベクトルが違うだけであって、

根本のところでは欲望に意地汚い部分って誰しもが持ち合わせていて、

それを隠したり変換したりしながら体裁をとっているんだと思うんですよ。

 

そういったなかでも、この西村賢太はきっとダメ人間なんだと思います。

 

会見で自分でいうだけの事はあるんですよ。

ただ、それが他の小説にはないとてつもない深みになっていると思うんですね。

 

それにはこの小説が、

私小説」というジャンルで書かれた本だから

という部分も大いにあるのでございます。

 

②一周回って今風に思う「私小説

私小説1920年頃にジャンルとして確立され、

一大ブームとなったそうですが、1950年頃から衰退したんだそうです。

 

そもそも私小説が何かと言いますとですね、

作者が直接に経験したことがらを素材にして、ほぼそのまま書かれた小説の事をいいます。

 

じゃあエッセイと何が違うのか、

って事になりますけど、私小説はあくまで小説なんですよ。

 

経験を素材にして書かれた小説であって、

実体験をそのまま書くエッセイとは違うんですよ。

 

ですから、又吉直樹の火花や村田沙耶香コンビニ人間私小説に入るそうです。

あんまりしっくり来ませんが、ウィキペディアで言っているのでそうなのでしょう。

 

結局小説は作者の経験が全く取り込まれない事なんてありませんので、

その境界が曖昧になっては来てしまいますが、

ジャンルのカテゴリーとしては、経験を素材にして書かれた小説が私小説となります。

 

そんな過去に一斉を風靡した私小説のジャンルで、

芥川賞を受賞したのがこの苦役列車でございます。

 

私小説というジャンルから、

この小説は西村賢太そのものの様な部分も多分にあるのだと思います。

 

こういったフィクションのノンフィクション感というのは、

一周回って今風なのではないかと思うんですね。

 

今って、イッテQのやらせを喚いたりして、

何かにつけリアルが求められてるじゃないですか。

 

芸能人の日常の苦労の話も普通になりましたし、

 制作現場の裏側とかも当たり前のようにテレビで流れる様になって来ていますよね。

 

そんなリアルを求める様になった中で、

私小説というジャンルは適任やと思うんですよね。

 

小説という大枠にあるのでフィクションであることは前提に持ちつつ、

本で感じる作者の人となりは作品の主人公のものではなく、

作者のものだと考えられるわけじゃないですか。

 

この感情の所在に、疑いや偽りが無いことは、

ある種今風で、面白い部分だと思うんですよね。

 

③生々しいは汚く、生々しいは面白い

オススメとして今まで上げた2点で、ストーリに全く触れずに進んで参りましたが、

この本の中身の話をしますと、正直な話顔をしかめるほど汚いなぁと思う描写が腐る程あります。

 

芥川賞の会見でもわかるように性に関してもありますし、

作中の主人公が周りの人に向ける感情もそうですし、

それこそトイレの描写まで書いてあります。

 

 

でも、これがこの小説の面白みであり全てなんですよ。

 

 

そもそもですが、汚い描写なんて言い方をしましたが、

性欲が全く無い人や、人に対して汚い感情を全く持たない人なんていませんし、

トイレなんて行かない人なんていません。

 

それを汚いからと言って何故書かないのか、話さないのか、と言ったら、

僕が思うに、話し手も聞き手も汚い部分を直視したく無いからだと思うんですよ。

 

そんな汚い部分を持っている事は自分でも気持ちのいいものではありませんし、

だからこそ目を背けるためにわざわざそういう話はしないんだと思うんですね。

 

でもそこに俯瞰が加わればどうなるでしょう。

 

汚い自分を俯瞰的に自分が見る。

 

それを頭に入れた上で、

この作品を読んでいただければ、

汚い自分を俯瞰する様子が面白く見られるのでは無いかと思います。

 

俯瞰した姿すらも汚いと感じる場面も多いですし、

 

まとめ

この小説で面白い部分をもう一点挙げるとすると、小説に対する執念です。

 

一貫してダメ人間の日常なので、

希望もへったくれもなく毎日を消費するように進んでいくのですが、

唯一の光になる部分が小説を書くこととして描かれています。

 

僕は、つまるところこの小説は西村賢太が好きかどうかで、

見え方が全然変わる小説なのだろうと思っているのですが、

人となりを考える上で光を求めて追いかける姿はとても僕の中では重要な部分でした。

 

ただのダメ人間じゃ無いというのを感じられる部分で、

それがなければただのダメ人間なんですよ。

 

会社の朝礼で「おススメです!」と言える作品では正直ありませんが、

この崇高なダメ人間の素晴らしい私小説をみなさんも読んでいただきたいと思いました。

 

めちゃめちゃ薄いし。

アラジンと罪悪感

昨日金曜ロードショーアラジンやってたん見ました?

 

1人で飲みながら見てて最後は潰れて覚えてないんすけど、

俺あの映画をこの歳になって初めて見たんすよ。

 

f:id:umd111:20190615224306p:image

 

 

 

アホーニューワーでしょ?

ミュージカルよろしくのあのテイストで、

急に歌い出してヤマちゃんが持っている才能をフルで使って、

いろんな声を出すあの映画ですよね。

 

 

 

俺もさ、アラジンジャスミンが絨毯乗って、

ええ雰囲気でドライブしてるところはなんか見たことがあったんやけどさ、

細かい話はよう知らんかったんですよね。

 

 

 

やから初っ端で目ん玉飛び出るか思うくらい驚きましたよ。

 

 

 

アラジンって、盗人やねんな。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:umd111:20190615110635p:image

 

 

しかも開き直るタイプの。

 

日本の司法では、懲役待った無しやで。

 

 

 

 

 

しかもですよ、

 

 

f:id:umd111:20190615110725p:image

 

 

そりゃ怒るわ。

 

なんて思って見てたら、

 

 

 

 

f:id:umd111:20190615110816p:image

 

 

 

鬼煽って来よる。

 

その世界にtwitterが無くて良かったな。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな、

おや?正義が破れる胸糞映画か?

なんて思いも、ものの10分で消え去りまして、

ジャスミンと出会ったシーンから

陰鬱だった世界が急に柔らかい優しい色に変わり出すんですよ。

 

 

 

いかにも悪そうなおじさんに騙されてランプを取りに行って、

山寺宏一を召喚して、ジャスミンに好かれる為に王様になる訳ですよね。

 

いろんな人に求婚されて結婚に辟易してたジャスミンも、

家出した時のアラジンとの思い出とか

魔法のじゅうたんで見た幻想的な世界に心を奪われまして、

アラジンなら結婚しても良いと思う訳です。

 

 

そのじゅうたんドライブ後に2人で花火を見ながら、

アラジンジャスミン肩を寄せて話をするシーンがあるんすよね。

 

 

ジャスミンが言う訳よ。

おんどれ、なんで盗人しとったんどい。

つって。

 

アラジンは、

裁判を控えている為、コメントは差し控える

などと供述することはせずに、

しどろもどろになりながらも言う訳ですよ。

 

僕は王様。街の暮らしを経験したかった」つって。

 

 

 

 

 

 

魔法のじゅうたんはそれを聞いてうな垂れる。

ジャスミンは目を輝かせて運命を感じる。

アラジンは、自分のついた嘘にそこから苦しんで行くんですよ。

 

 

 

 

俺はそこからどうなるのかは覚えていません。

 

本当の事をジャスミンに打ち明けられたのか、

それとも嘘を現実とする偽りの勇気を持ったのか、

どう言う展開であれこの設定で悪くなるはずは無いので、

最高のエンディングを迎えるんでしょう。

 

 

 

ただこのシーンがものすごく印象に残ってましてね、

思うんですけど、本当の自分を偽ることは悪なんでしょうかね。

 

 

罪悪感とは別次元の話です。

嘘をつくんですから大抵の人は罪悪感は持つことでしょう。

 

ただ、その嘘に何か悪い点はあるんでしょうか?

 

アラジンに限れば、

庶民が王様のふりをするって経歴詐称ですから、

それはでしょう。

 

でもこのアラジンがついた嘘って言うのは、

ジャスミンに好かれる為についた嘘やないですか。

 

物語で訴えかけるものは自分のラインに落とし込んで見るべきやと思うからさ、

これを落とし込むと、人に好かれる為の嘘ってことやないですか。

 

 

 

好きでも無いものを好きと言ったり、

面白くも無いのに面白いと言ったり、

言わばそれもであってスケールが違うだけで、

やってる構図はおんなじ訳ですよ。

 

 

 

それを罪悪感に負けて、全て話すのが正義なのでしょうか。

 

仮にその嘘がバレないとしても、

罪悪感は実情関係なしに話せ自分を責め立てます。

 

それを話すのが相手にとって幸せなんでしょうか。

正直って必ずしも正しいんですかね。

 

 

 

 

 

 

 

先日うちの母親が嬉しそうにソーセージを買ってきました。

 

激辛でめっちゃ美味しいらしいで!

 

僕は辛いだけで美味しくも無いソーセージを食べながら

めっちゃ美味しい!」と連呼していました。

 

とても嬉しそうでした。

 

 

 

「じゃあ私も一個食べよ!」

 

 

 

 

辛いだけで全然美味しく無いやん!

 

 

 

 

 

僕の嘘は罪悪感無く、

好きでも無いものを沢山食べる

と言う消化されるのでございました。

誰がなんと言おうとも

みなさんには、

誰になんと言われようとも

ってモノはございますか?

 

 

f:id:umd111:20190614151006p:image

 

 

 

 

これって歳とともに消えていく

一番のものやと思ってるんですよ。

 

よく聞く言い方でいうと、

丸くなる」ってのが最たるものやと思ってましてね、

こだわりを捨てて柔軟になると、

誰になんと言われようとも」ってものが無くなるんやと思うんですよ。

 

 

「タバコはやめない」っていうてた人が、結婚を機に辞めたりとかさ、

「酒代はケチらない」って人が1件で帰ったりさ、

例を挙げれば色々あるし、環境によっても変わるんやろうけど、

とりわけ社会人になると無くなっていくと思うんですよ。

 

 

こだわりを捨てて柔軟になる」って丸く言うたけど、

悪く言うとプライドを捨ててるって事ですよね。

 

さっきのタバコの例もそうやけどさ、

それが一概に悪い事とは言い切れへんや無いですか。

 

たださ、やっぱり不甲斐ない気持ちは持ってまうんすよね。

 

考え方が古いんやろうけどさ、

なんか二言がある感じがダサいと思ってまうんすよ。

 

 

 

そんな中での僕にとっての

誰になんと言われようとも」ですけど、

みてわかる通り考え方が古くて、

偏屈でルール人間やからさ、

とにかく量が多いし細かいのよ。

 

 

それこそタバコなんかもそう。

 

別に辞めたいとも思ったこと無いけどさ、

「誰に何を言われようとも」やめる気は無いもんな。

 

 

挙げればきりが無いっすよ。

残業時間は無能の証明やし、

早食いは時短やし、

ニュースは娯楽やし、

低身長巨乳は正義。

 

 

 

ここであげたやつなんて、

まだ大きい方ですからね。

 

 

いや最近ファッションに気を使えって言われすぎて、

人と会うのも喋るのもちょっと億劫になりはじめてるんですけどね、

それでもファッションについて考えるようにはなったんやけど、

アレですよ。

 

誰がなんと言おうとも、胸ポケットはタバコ入れ。

 

 

最近みんな、よう着とるや無いですか。

 

f:id:umd111:20190614190722j:image

 

 

こんなやつですよ。

 

一枚布にちっちゃい一枚布が貼り付けてあるよ!

お馴染みのTシャツ胸ポケットでございます。

 

 

みんなここになんも入れてないけど、

それはおかしいですよ。

 

だってあのちっちゃい布は

体を裂かれて縫い付けられてポケットと化したんやで?

 

なんか入れたらんと!

 

タバコかガムか入れてあげんとあかんでしょう。

 

 

あとリュックの横ポケット水入れるところな。

 

 

f:id:umd111:20190614191110j:image

 

 

これでも不十分やもん。

 

両方入れたらんとあかんやん。

 

もう片方の布が命の意味を考えだしちゃうやろ。

 

 

 

 

こう考えたらほんまで幾らでも出てきますね。

 

鍵じゃらじゃら言わすことが強さの象徴ってのもそうですわ。

 

襟足は正義」ってのと一緒やけど、

なんかイカチーやん。

カッケーや無いですか。

 

 

いや、誰がなんと言おうがですよ。

イカチーはカッケー。

 

 

 

 

 

 

 

そうなんですよねぇー

俺はさっさと老いぼれるべき人種なんやわ。

PDFのエクセル化は世界を変える

PDFのエクセル化ってみなさん使ってはります?

 

これホンマで便利やで。

 

 

f:id:umd111:20190613151511p:image

 

 

 

この前の宅ファイルの流出もあったから、

会社に確認とって使う必要はもちろんあるんやけどさ、

それにしてもめちゃくちゃ便利なんすよ。

 

 

見積とか資料がPDFで送られてくるってよくあるけどさ、

もう手打ちで打ってたり、

コピーできる時はちょこちょこコピペしたりするのに慣れては来たけどさ、

やっぱりエクセルのセルの中に1個ずつ入ってるのとは訳が違うやないですか。

 

画面を切り替える頻度がそもそも違うし、

打ち間違えも無いし見るからに楽でしょ。

 

ホンマに一回使うと辞めれんなりますからね。

 

 

 

 

 

最近やとウェブ型のやつも増えててさ

 

 

f:id:umd111:20190613151219p:image

 

 

こんな感じのサイトに、

 


f:id:umd111:20190613151159p:image

 

PDFをドラッグするだけで、

 


f:id:umd111:20190613151204p:image

 

 

読み込んで

 


f:id:umd111:20190613151146p:image

 

完成と。

 

ものの10秒でPDFがエクセルに変換されまして、

PDFの表一瞬で転記できる

エクセルファイルに早変わりするんすよね。

 

 

 

 

とは言うもののさ、

パソコンの合う合わんとかもあるみたいでさ、

うまくダウンロードができなかったり、

精度が低いやつがあったりして、

一概にどれでもええって訳でも無いんすよ。

 

 

例えば


f:id:umd111:20190613151155p:image

 

 

このサイト。

 

精度も高くて良いんやけど、

無料版は待ち時間があるんですよ。

 

 

今4445人待ってます

的な事を言われてるんでしょう。

 

毎秒ちょっとずつ数字は小さくなっていくんやけど、

すぐに変換ができる訳じゃ無いから、

ちょっとスピード感にはかける感じなんよね。

 

 

まぁそれでも精度はいいからたまに使うんやけどさ、

ほっときゃすぐやのに待つと長くてさ、

「まだ3000か...」「やっと1000...」

なんて首を長くして待つことも多い訳ですよ。

 

 

 

残り500...

 

残り200...

 

数字が減る速さは同じはずやのに、

数字が下がるほど待ち時間が長い気がする。

 

 

残り100...

 

 

残り50...

 

 

残り10...

 

 

そして訪れます。

 


f:id:umd111:20190613151149p:image

 

 

 

 

まさかのサドンデス。

 

 

 

すごいね!

 

−86人待ってるから、順番待ちしてるんだ!

 

オッケーGoogle

人数という概念を教えて!

 

 

 

 

 

 

 

ってなサイトにあたりながらも、

俺が一番オススメしたいサイトが、

 

f:id:umd111:20190613205716p:image

 

この「I Love PDF」ってサイトでございます。

 

 

これも他のサイトと同じくサイトにドラッグするだけで、

変換をしてくれるんやけどさ、

時間も早いしダウンロードもしっかりできるし、

色々試した中で一番しっくりきたんがここやったんよね。

 

 

この画像を撮る為ってのもあったんやけど、

この検証を家で色々試してましてね、

このサイト見つけた時、

是非とも会社の人に勧めたい!」と思ったんすよ。

 

 

ってのもさ、こんな時短ツールを使ってみんなが時短せんと意味がないと思うからなんよね。

 

当たり前の話やねんけど、

自分だけ効率化して早く帰れたって意味がない訳ですよ。

 

みんな効率化して早く帰れる環境を作ることが大事でさ、

未だに「残業時間が努力の指標」みたいな人も多い中でさ、

効率化を推し進めることの大事さは、

評価を受ける上でも重要なことやと思うんですよ。

 

こんサイト型のコンテンツなんて

分かりやすいや無いですか。

 

 

 

上司とかから、

このPDFの内容、表に反映させといて

みたいなこと言われる訳やないですか。

 

 

いやいや先輩、これ知ってます?

つってサイトを見せる訳。

 

 

 

「このサイト、PDFをエクセルに変換してくれるんすよ。」

 

「そうなん!?めっちゃ便利やん!」

 

 

 

食いつきは上々のはずです。

そりゃそうです。

みんな転記当たり前のように

時間がかかる思い込んでいるんですから。

 

 

 

「しかもドラッグするだけなんすよ!」

 

「マジで!みんな使えば時短になるやん!」

 

「でしょ!他の部署にも展開しましょう!」

 

 

今にも「もちろんそうする!」という声が聞こえてきそうです。

 

 

 

 

「とりあえず使ってみてや!」

 

「ホンマに簡単ですよ?」

 

 

f:id:umd111:20190613210231p:image

 

 

「こうやってドラッグするだけですから」

 

 

「ほぉ!!」

 

 

食い入るように先輩はパソコンを眺めます。

 

そしてPDFが画面上に運ばれた瞬間

ドロップを知らせる画面に移り変わる。

 


f:id:umd111:20190613151214p:image

 

 

なんでこうなっちゃうかなぁ!!

 

見せられた上司も

んなもん困り顔ですよ!

 

熱いかのようにってなに!?

「熱い、かのように」なんか?

熱くなってほしいんか!?

 

黙って変換しとけや。

 

 

 

 

 

ただこれが一番精度が良かったので、

会社には「これ良いです」と上申するつもりですが、

無理して日本語使うんなんて関西弁と一緒よ。

 

 

 

 

使えんのなら、使うな。